プロマネ受験体験記(1)

この度、情報処理推進機構のプロジェクトマネージャ試験(平成20年秋期)の試験に合格できたPM2008ので、気付いた点、勉強法などを書いておこうと思う。どなた様かの参考になれば、幸い。

 

まず、午前。

とにかく過去問を解く。自分は最新のものではなく、1,2年前の問題集をつかっていた(最新を購入するのももったいなかったし、そこまでの必要もないだろうと思って)が、それでも感覚として、全出題中30%程度は過去問と完全に同一、なんと選択肢の並びまで・・・つまり、問題集で何度もといた問題と完全に同一の問題が出題された。

要するに、午前の試験の合格意水準が、600/800点 75% であることを考えると、ほぼ半分に当たる問題が過去問をこなせば『丸暗記』で対応できてしまうことになる。(実際の点数の出し方は難しすぎて分からないが、ざっくりと)

とはいえ、勿論基本情報的な知識があることが前提(といいつつ自分は基本情報は持っていないが・・・)。実際問題としては、丸暗記すればOKなんて甘い試験ではないわけで、基本的な勉強は必要。その上で、結果論として『暗記』になる部分もあるため、過去問はしっかりやったほうがお得

結論として、午前の試験は完全に足切りのためにあるのだと思われるなか、過去問をとけばかなり下駄を履ける(?)のだから、ここで落としたらもったいなさすぎる。

使用した問題集

自分は、以下の2冊を利用した。

無難。説明も的確で繰り返しやるにはよい。

問題集だが、説明が充実している。親切編集で、用語集としても使える。

おすすめ。

 

・・・簡単にメモっておこうと思ったけど、以外に長くなりそうなので、(2)へつづく。