ノーカントリー

んー降参。SAWでもだったけど、観ている間は非常に面白いのだが、「おち」というか、どう解釈してよいか分からない。しかし、「なんだこりゃわけわからん」と切り捨てることができない映画がたまにある。

これがまさにそれ。

もう、不条理というか肩透かしの連続。主人公は気づいたら死んでるし・・・

そんなときはみんなのシネマレビューに助けてもらうのだけれど、皆さん見方が深い。

とくに、No.105 ザ・チャンバラさんのレビューで、かなり溜飲が下がりました。

一見不条理で意味が無いように見える、バラバラだったパーツがつながるつながる。

こういう風に映画を観られるのはすごいな。うらやましい。

自分だけでは、???な作品でしたが、このレビューを踏まえると、すごい良い作品でした。