acer ASPIRE 1830z 勇気を出して4Gメモリを増設

acer ASPIRE 1830z の背面をあけて、メモリを増設したいのだが、ねじにシールが貼ってあってはがしたら保証無効みたいなことが書いてあるんだよね。

保証期間の1年が終わったら、はがそう。当面2Gあれば問題ない。と購入時に決意したら、まさに修理の世話になることに。

すばらしい読み。あと7、8ヶ月このまま行こう。なんて思ってたんだけど。。。

ブログ読んで4Gメモリ衝動買い。3,680円は安い。

金曜日の昼休みに携帯から注文して、土曜日の午前にはヤマトの速達で到着!早い!

memory_a

背面のシールをおそるおそるはがす。パネルの角にツメがあるのだが、ブログ読んでいたおかげで冷静に対処できた。

 

memory_b

ふたを開けて装着。

memory_c

こ、これは快適だ!

なにが快適かって、パフォーマンスインデックスは、

memory02

から

memory03

へと、メモリのスコアがたかだか5.5 から 5.6へ上がっただけだが、メモリを2Gに設定したVirtualBoxの仮想マシンで、裏でインストール作業をさせておきながら、このブログをかけちゃうぐらいのことをやっても、まだメモリに余裕がある!まさに仮想マシンを並行利用できる!

4千円程度でこれだけパワーアップできれば大満足。良い買い物だったかな。

memory05