Visual Studio 2015 Community Edition で Windowsインストーラを作成する

アプリケーションのインストーラを作成する。

https://msdn.microsoft.com/ja-jp/library/aa969776%28v=vs.110%29.aspx?f=255&MSPPError=-2147217396

https://msdn.microsoft.com/ja-jp/library/2kt85ked(v=vs.110).aspx

1.インストーラーExtensionのインストール

ツール - 拡張機能と更新プログラム で、installer を検索し、Microsoft Visual Studio 2015 Installer Projects Extension をダウンロード

vsinstaller01

ブラウザが立ち上がりダウンロードが始まるので、ダウンロードが完了したら実行する。

vsinstaller02

Visual Studion の再起動が求められるので、いったん終了してからウィザードに従いインストール

vsinstaller03

2.インストーラープロジェクトの作成

インストールが完了したら、対称のソリューションをVisual Studio で開き、ファイル - 新規作成 - プロジェクト を実行し、その他のプロジェクトの種類を展開。WindowsSetup プロジェクトをソリューションに追加

vsinstaller04

適当にプロパティをいじる

vsinstaller07

アプリケーションフォルダに、出力結果を含める

vsinstaller08

vsinstaller09

ビルド

vsinstaller05

インストーラが作成される

vsinstaller11

3.実装

インストーラーが起動し、めでたくインストールからアプリケーションの実行までできました。

vsinstaller10

めでたし!

この本、amazonのレビューだと、酷評されてるけど、非常に良い!おすすめ!