トップ 差分 一覧 ping ソース 検索 ヘルプ PDF RSS ログイン

DB2 索引スキャン


RSS 無料英単語

目次



記事一覧

キーワード

DB2 索引スキャン

[DB2][DBパフォーマンス]

http://publib.boulder.ibm.com/infocenter/db2luw/v9/index.jsp?topic=/com.ibm.db2.udb.admin.doc/doc/c0005283.htm

 索引スキャンによるデータ・アクセス

  • 最初に表の索引にアクセスすることにより、表の特定の行に位置付ける
  • 適当な索引が作成されていない場合、または索引スキャンの方がコストがかかる場合、オプティマイザーは表スキャンを選択

索引スキャン が行われる

データベース・マネージャーが以下のいずれかの理由で索引にアクセス

  • 基本表にアクセスする前に、 条件限定の行の集合の範囲を狭める
  • 出力を並べ替える
  • 要求した列データを直接取得(要求されたデータがすべて索引内にある場合、索引の対象である表にはアクセスする必要がありません)

索引スキャンのコストが高くなり得る

  • 表が小さい場合
  • 索引クラスター率が低い
  • 照会が表のほとんどの行を必要



YAGI Hiroto (piroto@a-net.email.ne.jp)
twitter http://twitter.com/pppiroto

Copyright© 矢木 浩人 All Rights Reserved.