トップ 差分 一覧 ping ソース 検索 ヘルプ PDF RSS ログイン

DB2 CHAR関数による書式変換



目次



記事一覧

キーワード

DB2 CHAR関数による書式変換

[DB2][書式][SQL]

DB2ユーザー必携!

 日時から文字

2番目の引数で形式を指定する

ISO,USA,EUR,JIS,LOCAL

指定しない
SELECT CHAR(CURRENT TIME) FROM SYSIBM.SYSDUMMY1

列 1     
-------- 
12.07.44 
JISを指定
SELECT CHAR(CURRENT TIME,JIS) FROM SYSIBM.SYSDUMMY1 

列 1      
--------  
12:11:12  

 文字列から文字

2番目の引数に固定長の文字数を指定(1-255)

SELECT CHAR('ABCDE',2) FROM SYSIBM.SYSDUMMY1 

列 1  
----- 
AB    

 数値から文字


実数から文字

SELECT CHAR(10.0) FROM SYSIBM.SYSDUMMY1

列 1  
-----
 10.0

実数 -> 整数 -> 文字

SELECT CHAR(INT(10.0)) FROM SYSIBM.SYSDUMMY1

列 1  
-----
10

数値から数値


整数から実数
SELECT DECIMAL(10, 4,2) FROM SYSIBM.SYSDUMMY1 
 
   列 1 
------- 
  10.00 

 文字列から数値

DB2 文字列 数値変換



 その他

DB2書式変換

DB2パフォーマンスチューニング



YAGI Hiroto (piroto@a-net.email.ne.jp)
twitter http://twitter.com/pppiroto

Copyright© 矢木 浩人 All Rights Reserved.