Android (X06HT Desire) Windows XP にてADBドライバを認識しない(実機デバッグできない)場合の対応

Windows 7 に X06HT Desire を接続しての実機デバッグでは、あっけなく設定が完了したが、Windows Xp Pro SP3 にて実機デバッグをしようとしたところ、はまる羽目に。

ADB ドライバを認識しない

USBデバッグを開始した、Desire を接続するとハードウェアの検出ウィザードが表示されるので、「次の場所で最適なドライバを検索する」を選択し、「リムーバブル・・・」のチェックを外し、「次の場所を含める」にチェックをして、%AndroidSdk%\usb_driver フォルダを指定して、次へ

ここで説明されている通りに実施するも。。。

adb_driver_notfound01

何度やってもインストールできない。うーん。

adb_driver_notfound02

前回のトライではあきらめましたが、今日解決したので、メモ。

方法(1)  Desire を FASTBOOT モードで起動しインストール

実は、方法(2) の方が簡単なので、まずそちらを試すことをおすすめ。

X06HT Desire をFASTBOOT モードで起動する

一旦電源を落として、戻るボタンを押しながら、電源を入れると、FASTBOOTモードで起動する。

x06ht_fastboot01

こんな感じ。

x06ht_fastboot02

この状態で、デバイスドライバから、一旦ドライバを削除。

adb_driver_notfound03

この段階で、自動でハードウェア変更のスキャンが走ればよいし、走らなければ、メニュー の「操作」から実行する。

adb_driver_notfound04

で、今回は、%AndroidSdk%\usb_driver フォルダを指定してドライバのインストールを行うと成功する。

adb_driver_notfound05

adb_driver_notfound06

で、一旦PCを再起動して、%AndroidSDK%\adb devices を実行すると、

adb_driver_notfound08

めでたく認識されました。もちろん Eclipse でも認識されてます。

方法(2) android_winusb.inf を書き換える

こちらのページに記述がありました。「HTC desire実機デバッグ

%AndroidSdk%\usb_driver\android_winusb.inf  ファイルをテキストエディタで開き、[Google.NTx86],[Google.NTamd64]セクションの下に下記を追記

;
; HTC Desire
%SingleAdbInterface%        = USB_Install, USB\VID_0BB4&PID_0C87
%CompositeAdbInterface%     = USB_Install, USB\VID_0BB4&PID_0C87&MI_01 

この記述を追記することでも、ドライバをインストールすることができました。

以上。