HP Pavilion tx2000 が起動しなくなった~復活

 

ルンバがBINGOで当たった翌日、愛機 HP Pavilion tx2000 が起動しなくなった。

2年半ほど前に購入したのだが、タブレットPC、指紋認証、Webカメラなどを備えて10万円程度と、機能豊富な割にはリーズナブルで面白い機種だと思う。

だけどトラブルがちょくちょく。

まず購入してしばらくして、1,2枚試しに写真をとっただけで(Twitterに使っている写真はそのときの貴重な1枚) Webカメラが使えなくなった。

まだ保証期間中だったので、テクニカルサポートに電話してみたが、システムリカバリーしてください。しなければ対応出来かねる。というが、時間をかけて作った環境を、使わないWebカメラのためにシステムリカバリーなんてやってられないのであきらめた。

その後、まぁまぁ順調に使用していたのだが、先日、無線LANが不調になり、BUFFALO の極小無線LAN子機を購入した。

で、今回。使っていたら突然電源が落ちて、その後起動しなくなった。

最初ハードディスクが飛んだと思ったが、BIOS すら起動していない。最初は買い換えを考えたが、まだ2年半しか購入してからたっていない。ここで買い換えたら、年間5万円でPCレンタルしているみたいなものだ。悔しすぎる。DELL の Inspiron x200 なんてもう何年たったか分からん位なのに元気に動いているというのに。

 

ということで、修理前提で、調べてみると、結構同じような症状が起きているみたいだ。

価格.com

「先日更新後 再起動で とうとう起動しなくなりました。電源は入りますが 真っ黒な画面のままです。HPへ問い合わせしましたがマザーボードが壊れていると思われますので4-6万ほど修理代に・・という回答でした」

起動しないPavilion TX2000

「HP(ヒューレットパッカード)のタブレットPC、Pavilion TX2000が起動しなくなりました。
電源ボタンを押すと、スイッチ類のランプが点いてDVDドライブがカッカッとなりその状態
から先に進まなくなりました。」

HP Pavilion tx2000 チップセット交換修理

「2台とも同じ症状で、電源は入るが画面が全く映らないというチップセットの故障です。
1台は、調子が悪くなった為、リカバリーディスク作成中にこの症状に陥ってしまったとういう物。」

HP tx2000 tx2005修理

「HP tx2000は電源入るの画面が一切映らない、tx2005は、電源を入れるとすぐに落ちてします、こうなる直前には無線LANも使えなくなってしまったという故障です。
故障の原因はどちらもビデオチップの不具合です。
このシリーズ、修理にやってくるパソコンは全部といっていいほど内部に綿埃が蓄積されており、発熱が原因で故障するようです。」

@daabtk

「@HP_PC_JP Pavilion tx2000のユーザーですが、一度保証期間内にマザーボードが故障して交換をしてもらいました。そしてまた、今回マザーボードだと思われる故障が発生してしまいました。2年半の間でこれは異常ではないですか?愛機とまで思っていたのに。」

 

結構同様の事例が。

上記ブログで、修理をされている会社Jamtekさんへ問い合わせてみたところ、

  • この機種は、吸気口が大きくほこりを吸い込みやすい。
  • 修理したPCは、すべてほこりが詰まっていた。
  • ほこりのために、チップが過熱してしまう。
  • 統合チップのため、いろいろな不具合が発生する。
  • 新しいBIOSでは、ファンコントロールの制御が変更されている。
  • たまに吸気口から掃除機でほこりをすってやるとよい。
  • メーカーでマザーボード交換しても根本的な解決にならないので再発することがある。

等の情報をいただきました。

確かに、最近異様にファンのあたりが熱くなる、無線LANが故障する、等、説明いただいた内容に完全に一致し、説明も丁寧、修理実績もある、費用は成功報酬、料金はHPに依頼した場合の1/3程度、作業は1日。

本来は、HPがリコールすべきではないかと思いながらも、メインPCで悠長なことも言っていられないし、条件は悪くないので、Jamtekさんに修理を依頼しました。

 

起動しないPavilion TX2000 では、自力で直しておられますが、そこまでやりきる自信は無いです。

 

で、今日無事に帰ってきました。

起動したところ、WebCam は相変わらず使えないものの、無線LANが復活したのと、ファンが静かになっている!!

やはり、故障前は、しっかり冷却できていなかったんだなぁと。

tx2000Isback

いずれにしても、不要な出費感がものすごく強いのですが、復活したので良かったです。

hp_tx2000

ちなみに、日本HPの中の人から、追加情報があれば連絡する旨ツイートいただいていますので、連絡ありましたら、またエントリを書こうと思います。


追記

まず、すぐ無線LANの症状が再発しました、

そして、なんとその後、1ヶ月で起動しない症状が再発してしまいました。。。。

修理依頼した会社に連絡しようと思いましたが、


排気口からドライヤーの温風を20秒ほど吹き込んでみる、 ドライヤー戦法を試してみました。


そしたら、また起動するようになりました。

うーん。

修理に出そうと思っている方は、試す価値あるかも。


さらに追記

また、起動しなくなりました。

そして、ドライヤーで復活しました。


2年半とかで壊れるって、いくら保証期間外とはいえ想定外。。。

しかも、同様の事例が多数ある。

いくらもともとリーズナブルな価格とはいえ、

自責も無くて、1年あたり4万円も払わされていることになります。

これは痛い。


これ企業ユーザーでも同じ対応してたのでしょうか?


HP 様、リコールとか無償点検してくれとか言いませんので、、、、

せめて、ユーザーにドライヤーを無償提供してください。

よろしくお願いいたします。


さらにさらに追記

http://kettya.com/notebook2/report_det.php?key=tx1000

「hpに限らない話ですが、トラブルが発生した際はまずはメーカーのサポートセンターに相談。対応がハッキリしない場合は消費者センターに報告を上げておくのもひとつです。基本的にほとんどの場合消費者センターというのは無力なのですが、数多くの類似報告が集まった場合は行政へ通達し、メーカーへの要請や行政指導に繋がるケースもあります。」

こんなところに書いたり、ツイートしてるだけではらちがあかないので、上記サイトにあるように、正式に問い合わせてみようと思います。


もう一つ追記

日本HP さんから、上記ツイートをいただだいていたのですが、その後の沙汰がなかったため、もう一度問い合わせのツイートを投げたところ、回答がいただけました。

hp_tweet_about_tx2000 

本件については「tx2000のグラフィックスチップの件」 ということで、サポートチームまで伝えていただいたようです。

Twitter の中の方、どうもありがとうございました。

今後同様の症状に見舞われた方は、是非、「tx2000のグラフィックスチップの件」 というキーワードを持ってサポートへ電話していただければと思います。

http://www8.hp.com/jp/ja/contact-hp/contact.html

サポートの方も、「同様の事例が多ければ、工場に確認をとることになるかも」といわれていますので、是非同じキーワードで問い合わせてもらえると、万が一でもなにか起こるかもしれません。


次は、またDELLかなー