トップ 差分 一覧 ping ソース 検索 ヘルプ PDF RSS ログイン

Bootstrap


RSS 無料英単語

目次

NEC Direct(NECダイレクト)

記事一覧

キーワード

Bootstrap

[CSS][CSS3][レスポンシブWebデザイン][jQuery][Angular JS]



基本テンプレート

<!DOCTYPE html>
<html lang="en">
  <head>
    <meta charset="utf-8">
    <meta http-equiv="X-UA-Compatible" content="IE=edge">
    <meta name="viewport" content="width=device-width, initial-scale=1">
    <title>Bootstrap 101 Template</title>

    <!-- Bootstrap -->
    <link href="css/bootstrap.min.css" rel="stylesheet">

    <!-- HTML5 shim and Respond.js for IE8 support of HTML5 elements and media queries -->
    <!-- WARNING: Respond.js doesn't work if you view the page via file:// -->
    <!--[if lt IE 9]>
      <script src="https://oss.maxcdn.com/html5shiv/3.7.2/html5shiv.min.js"></script>
      <script src="https://oss.maxcdn.com/respond/1.4.2/respond.min.js"></script>
    <![endif]-->
  </head>
  <body>
    <h1>Hello, world!</h1>

    <!-- jQuery (necessary for Bootstrap's JavaScript plugins) -->
    <script src="https://ajax.googleapis.com/ajax/libs/jquery/1.11.2/jquery.min.js"></script>
    <!-- Include all compiled plugins (below), or include individual files as needed -->
    <script src="js/bootstrap.min.js"></script>
  </body>
</html>

 ヘッダー

<h1 class="page-header">Header</h1>
<h1 class="jumbotron">Header</h1>


グリッドレイアウト

 ビューポート

  • ピクセル幅により、次に4種類に分類
    1. Extra small(-768px)
    2. Small(768 - 992px)
    3. Medium(992 - 1200px)
    4. Large(1200px -)

 コンテナ

  • Bootstrap3では、コンテンツ全体を <div class="container"></div> でくくる使い方を想定している
  • これにより、デフォルトのマージンが確保される

 段組

基本クラス

  • col-xs-n コンテナの12分のn(1〜12) の幅を占める
  • ネストさせることも可能
2段組み
<div class="row">
  <div class="col-xs-6">1</div>
  <div class="con-xs-6">2</div>
</div>

空きを作る

  • オフセットを指定し、指定した幅だけ枠を開けることができる
<div class="col-xs-offset-1 col-xs-4">test</div>

列を入れ替える

  • col-xs-push-XX,col-xs-pull-XX を利用(XXは1〜12)する
<div class="row">
  <div class="col-xs-6 col-xs-push-6">test1</div>
  <div class="col-xs-6 col-xs-pull-6">test2</div>
</div>

ブラウザの幅に応じて段組を変える

接頭辞 意味
col-xs- Extra small(-768px)
col-sm- Small(768 - 992px)
col-md- Medium(992 - 1200px)
col-lg- Large(1200px -)
  • Extra smallの場合、col-xs-12 が適用され、幅が12分の12(コンテナ一杯)となる
  • Small以上の場合、col-sm-6 が適用され、幅が12分の6(コンテナ幅の半分)となる
<div class="col-xs-12 col-sm-6">Contents</div>

表示非表示を切り替える

Extra small Small Medium Large
visible-xs × × ×
visible-sm × × ×
visible-md × × ×
visible-lg × × ×
hidden-xs ×
hidden-sm ×
hidden-md ×
hidden-lg ×

UI

 リスト

横に並べる

<ul class="list-inline">
  <li>...</li>
</ul>

 フォーム

  • form-groupでくくる
  • 入力コントロールの見出しには、control-label を指定する
  • 入力コントロールには form-control を指定する
  • 静的なテキストには form-control-static を指定する
  • ラジオボタン、チェックボックスは オブジェクトとラベルを それぞれのクラスでくくる
<div class="radio">
  <input type="radio" value="1" name="hoge" id="hoge">
  <label for="hoge">HOGE</label>
</div>
<div class="checkbox">
  <input type="checkbox" value="foo" name="foo" id="foo">
  <label for="foo">FOOO</label>
</div>
  • 説明文にはhelp-block を設定する
  • ボタンには btn クラスを適用する

<div class="form-group">
  <label class="control-label" for="xlinks_login_user_id">ID</label>
  <input class="form-control" id="xlinks_login_user_id" type="text" placeholder="IDを入力">          
</div>
<div class="form-group">
  <label class="control-label" for="xlinks_login_user_password">パスワード</label>
  <input class="form-control" id="xlinks_login_user_password" type="password" placeholder="パスワードを入力">          
</div>

 モーダルダイアログボックス

ダイアログ
<div class="modal" role="dialog" area-hidden="true" id="login_dialog">
<div class="modal-dialog">
  <div class="modal-content">
    <div class="modal-header">
      <h4 class="modal-title">TITLE</h4>
    </div>
    <div class="modal-body"></div> 
    <div class="modal-footer">
      <button class="btn btn-primary" data-dismiss="modal">閉じる</button>
    </div>
  </div>
</div>
</div>
ダイアログを開くボタン
<button class="btn btn-primary" data-toggle="modal" data-target="#login_dialog">ログイン</button>

Bootstrap3では、JavaScriptを記述することなく、動きを作ることができ、「データ属性API(Data Attribute API)」という。data-toggle と data-target を用いているが、どのような属性を指定すべきなのかはコンポーネントごとに異なる。data- から始まる属性は、HTML5において、「独立データ属性」としてアプリケーション固有のデータを格納する目的で使用される

 ボタン

クラス名 用途
btn-default デフォルト
btn-primary プライマリ
btn-success 成功
btn-info 情報
btn-warning 警告
btn-danger 危険(エラー)

大きさ

クラス名 大きさ
btn-xs 極小
btn-sm 小さく
btn-lg 大きく
btn-block 横一杯

 エラーメッセージ

アラートボックス

クラス名 用途
alert-success 成功
alert-info 情報
alert-warning 警告
alert-danger エラー
<div class="alert alert-danger">必須です</div>



YAGI Hiroto (piroto@a-net.email.ne.jp)
twitter http://twitter.com/pppiroto