トップ 差分 一覧 ping ソース 検索 ヘルプ PDF RSS ログイン

PostgreSQL pgAdminのインストール


RSS 無料英単語

目次



記事一覧

キーワード

PostgreSQL pgAdminのインストール

[PostgreSQL][PostgreSQL 8.3.5]


 pgAdminのインストール(Windows)

PostgresSQL用GUIクライアント
http://www.pgadmin.org/

ダウンロード〜設定

Windowsにクライアントをインストールする。
ここからWindows用インストーラを入手し(pgAdminも含まれている)

  • DBサーバーは別のマシンにインストールしたため、クライアントソフウェアのみインストールする。
  • アプリケーションスタックビルダも(上の図では×としているが)以下のようなツールのため、追加でインストールした
8.3以降のWindows版インストーラでは、ODBC、JDBC、PostGIS、
Slony-I等のインストールは、外部プロジェクト専用のインストーラである
“スタックビルダ”に移行しました。PostgreSQL本体のインストール
完了後にスタックビルダを用いて追加インストールしてください。

接続設定

とりあえず接続試行

サーバー側でなにも用意していないが、とりあえず接続してみる。

案の定エラー

サーバー側ファイアウォールの設定

まずは、[[ファイアーウォールの設定|Fedora Core 6 ファイヤーウォールの設定
目次]]を行い、5432ポートをあける。


サーバー側でリスナーの設定

pgAdminのヘルプを読むと、以下の記述

For security reasons, a PostgreSQL server "out of the box" doesn't listen on  
TCP/IP ports. Instead, it has to be enabled to listen for TCP/IP requests. 
This can be done by adding tcpip = true to the postgresql.conf file for  
Versions 7.3.x and 7.4.x, or listen_addresses='*' for Version 8.0.x and above; 
this will make the server accept connections on any IP interface.


listen_addresses = '*'
port = 5432 

まだエラー

  • pg_hba.confを編集する必要がある。
  • 以下のように編集

host    all         all         192.168.24.0/24       trust

接続できた!


 pgAdminのインストール(linux)

[Fedora Core]

yum でインストール


  • yum search で探して、yum install

# yum search pgadmin
Loaded plugins: refresh-packagekit
=============================== Matched: pgadmin ===============================
pgadmin3.i386 : Graphical client for PostgreSQL
pgadmin3-docs.i386 : Documentation for pgAdmin3
phpPgAdmin.noarch : Web-based PostgreSQL administration
# yum install pgadmin3.i386
Loaded plugins: refresh-packagekit
Setting up Install Process
Parsing package install arguments
         :

インストールされた 


起動

接続設定はWindowsと同様



YAGI Hiroto (piroto@a-net.email.ne.jp)
twitter http://twitter.com/pppiroto

Copyright© 矢木 浩人 All Rights Reserved.